中国輸入

初心者必見!Amazon中国輸入でリサーチを失敗する人の特徴3選!

こんにちは。

 

エルシル編集部の大谷です。

 

 

様々なAmazonセラーさんを見させて頂く機会が多いのですが

 

「なんで、この商品仕入れたの?」

 

と感じる事がよくあります。

 

 

このような方に多いのが、リサーチのコツが掴めていない人が非常に多いです。

 

でも、リサーチって本当に難しいですよね。

 

「この商品は絶対売れる!」と思っても、そういかない事の方が多いです。

 

 

ですが、私はたくさんのセラー様のヒット商品を生み出すのにも関わってきました!

 

また私自身も、たくさんのヒット商品を生み出す事に成功しています!

 

そのような中で、リサーチを失敗する人の特徴を発見しました!

 

 

今回は、そんな【リサーチで失敗する人の特徴】を紹介していきます!

 

失敗する人の特徴の逆の事をすると…??

 

もうお分かりですね!最後まで必見です!

 

その1.メジャーな商品しか見ていない

 

 

まず1つ目は【メジャー】な商品しか、リサーチの時に見ていないという事です。

 

メジャーな商品というと、誰もが持っているような【財布】【スマホケース】【カバン】などの商品ですね。

 

 

「リサーチをしよう!」と思い立った時に、まずリサーチするのは身近に感じる商品が多いと思います。

 

あまり考えずしても、そのように感じるという事は、他の方も同じような事を考えている事が多いです。

 

また身近に感じる商品って、とっつきやすいですよね。

 

 

そのように考えると、メジャー商品はライバルが多いです。

 

という事は、販売者側からすると激戦区ですね。

 

激戦区に足を踏み入れても、強者が多いため売る事が難しくなってきます。

 

 

 

ライバルの多さを調べる場合は、上記画像のようにAmazonの検索窓でキーワードを検索します。

 

イヤホンで検索すると約4.3万件、財布で検索すると約30万件という結果になりました。

 

このようにして見ると、財布が明らかにライバルが多い事が分かりますね。

 

こんな感じでライバルの多さを調べてみて下さい!

 

 

ライバルの調査方法を詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にして頂けたらと思います。

関連記事

抑えておきたいamazonで販売する商品のリサーチのコツ5選!

その2.利益だけしか見ていない

 

 

2つ目は【利益】の出る商品しか見ていないという事です。

 

例えば、リサーチしている時に、Amazonで【2,980円】で販売している商品に目を付けたとします。

 

その後アリババでリサーチしていると、同じ商品が【40元(約680円)】で見つかりました。

 

販売価格が2,980円で、仕入原価が680円だった場合、利益が出る事が分かりますよね。

 

なので結果、仕入れる。

 

 

というような方が非常に多いですが、これは失敗する原因の1つです。

 

だって利益しか見てないですからね。

 

このような方に足りないのは、市場の調査です!

 

仕入れを考えている商品が、売れているかの裏取りをする必要があります。

 

その方法は非常に簡単で【ランキング】を見れば、すぐに分かるのです。

 

 

 

Amazonのランキングは、商品ページの中段部分で確認する事ができます。

 

仕入れの基準としては【~10,000位】までの商品がオススメです。

 

ランキングは高ければ高いほど良いので、基準を高くしてリサーチして下さいね!

 

 

リサーチ方法に関して詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にして頂けたらと思います。

関連記事

抑えておきたいamazonで販売する商品のリサーチのコツ5選!

 

その3.主観でしか見ていない

 

 

最後の3つ目は、【主観】でしか商品を見ていない方です。

 

どのような方かというと、何の根拠もなく【自分が良いと思っているから売れる】と思っている方ですね。

 

要は【思い込み】ってやつです。

 

 

これが非常に危ない状態なのですが、このように感じている方が非常に多いのも事実です。

 

その人に悪気はなく

 

「すごくいい商品だから広めたい!絶対売れる!」

 

と思ってしまうのですが、そんな事なかったりします(汗)

 

 

ただ、その人がその商品を好きで、売れると思い込んでしまっているパターンです。

 

【好きと売れる】は全く違います!

 

これが主観で見てしまっているという事です。

 

 

Amazonのランキングを見てもらうと分かるのですが

 

「なんで、こんな商品が売れているんだろう?」

 

と感じる商品が、よくあります。

 

 

そんな事を主観で考えても、分からない事があります。

 

ですが、主観ではなく【客観的】に見る事で答えが見えてくる事があるのです。

 

分からない場合は、売れている商品の【レビュー】を見る事で分かる事もあります。

 

 

 

レビューを見ると、購入者が

 

・どこに満足したのか?

・どこに不満を感じたのか?

 

などが、いっぱい記載されています。

 

また何を求めているかも、すぐに分かってしまうのです。

 

これが間違えなく答えですね。

 

このように客観的に物事を見れるようになると、リサーチも上達する事間違いなしです!

 

~まとめ~

 

いかがだったでしょうか?

 

失敗する人と成功する人の特徴は、ほんの少し視点が違うだけです。

 

リサーチが上手くいかない人も、何が原因でダメだったのか向き合って下さいね。

 

そうするうちに成功確率を上げていく事ができます。

 

めげずに頑張っていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 要注意!中国からの輸入で禁止や規制がある7つの商品!
  2. 右クリックで保存出来ないアリババの画像を簡単に保存する裏技的方法…
  3. 簡単!5つのステップで中国輸入をスタート!中国輸入を今すぐ始めよ…
  4. Amazonへの裏技的出品方法!今よりも15倍売れる秘密の方法と…
  5. Amazonで在庫切れになった時の機会損失を防ぐ裏ワザ的対象方法…
  6. Amazonの検索結果で商品を上位表示させるための5つの方法!
  7. 売上を爆発的に伸ばす!劇的に売れるシーズン商品について徹底解説!…
  8. Amazonカスタマーレビュー規約改定!?レビューを集める2つの…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP