中国輸入

中国輸入実践者必見!たった1個からオリジナル商品化する裏ワザ的方法!

こんにちは。

 

エルシル編集部の大谷です。

 

 

「オリジナル商品を作成しよう!」

 

と思っても、ロット数が100個以上じゃないと発注できない。

 

そんな状況ってありますよね。

 

 

売上が上がってきたきたところで、次のステップに進もうと考えてのオリジナル商品化だと思います。

 

でも、急に同じ商品の在庫を100個以上持つ事って、相当勇気がいりますよね。

 

「売れなかったらどうしよう。。」

 

と考えてしまうのが、当たり前です。

 

 

ですが、そんな方に朗報!

 

なんと1個からでも、オリジナル商品を作成する事が出来ます!

 

 

今回は、そんな【1個からオリジナル商品化】出来る方法をご紹介します!

 

裏ワザ的方法なので、最後まで要必見です!

TATインクを使用してスタンプを押す

 

 

いきなり結論からスタートしますが(笑)

 

1個からオリジナル商品を作成する方法は、インクを使用して商品にスタンプを押す方法です!

 

 

「え、なにその方法?(笑)」

 

と思われた方が、たくさんいらっしゃると思います。

 

また「インクなんて消えてしまうじゃん」

 

と思われた方も、いらっしゃると思います。

 

 

もちろん皆さんが、ご存知のインクは簡単に消えてしまいます。

 

今回ご紹介するインクは、特殊な【TAT(タート)インク】というインクです。

 

 

 

このTATインクというのが、すごく優れ物のインクで

 

・木材

・ガラス

・布

・ゴム

・皮革

 

など、様々な素材に使用できます。

 

 

 

上記画像のようなイメージです。

 

TATインクは【耐水性】が強いため、ちょっとやそっとでは消える心配はありません。

 

 

上記画像を見ると分かりますが、本当に様々な素材にスタンプを押すことが可能です。

 

このようなインクの特性を利用して、ロゴ入りスタンプを作成してからTATインクを使用して商品にスタンプを押します。

 

このような方法で、簡単にオリジナル商品化する事が出来てしまうのです!

 

 

では次に、どのような場所でTATインクを購入できるかご紹介します!

 

TATインクを購入できる場所は?

 


(画像をクリックするとAmazonページに移動します)

 

 

購入できる場所ですが、Amazonで購入する事が可能です。

 

さすがAmazon、何でもありますね(笑)

 

価格も1500円なので、お手頃価格です!

 

 

黒以外にもカラーがたくさんあるので、気になる方はAmazonで

 

【タート インク】

 

と検索すると、たくさん出てきますよ!

 

 

では次に、オリジナルスタンプ本体を作成する方法をご紹介します!

 

オリジナルスタンプを作成できる場所は?

 


(画像をクリックすると【オリジナルスタンプ.com】のページに移動します)

 

 

スタンプは【オリジナルスタンプ.com】というサイトで、作成する事ができます。

 

作成金額は【ロゴ】や【サイズ】によって異なりますので、見積を取る事がオススメです!

 

見積を取るのは無料ですので、ぜひ取ってみて下さいね(笑)

 

 

それからスタンプにするロゴを作成するのに困っている場合は、クラウドワークスでお願いしてみましょう!

 

クラウドワークスは、副業で活動している方が多いので安価でロゴを作れる場合があります。

 

クラウドワークスの活用方法は、下記の記事を参考にして下さい!

関連記事

スグできる!クラウドワークスを使って優秀な外注先を探す6つのステップ

 

 

それからスタンプ作成の注文をする時は、必ずスタンプ本体にインクが付いていないタイプで作成して下さいね!

 

スタンプ本体にインクが付いていると、タートインクが使用できなくなります(笑)

 

使えない事はないですが、インクがミックスして良い結果にはならない事は想像できますね。。

 

 

では最後に、スタンプを押す時の注意点をご紹介します!

 

スタンプを押す時の注意点

 

 

私は、スタンプを押す専門家ではないので

 

「スタンプは、この角度で~」

「肘の角度は、◯度で~」

 

などの注意点は特にありません(笑)

 

 

注意して頂きたい点としましては【必ずノーブランド商品にスタンプを押す】という事です!

 

例えば【Panasonic】の商品に、無断で【パニャソニック】というロゴを入れる事はNGという事ですね(笑)

 

こんな事したらPanasonicが、何を言ってくるか想像できると思います。

 

なので、ブランド商品にロゴを入れる事は絶対にNGです。

 

必ずノーブランドの商品に、スタンプを押す事を守って下さいね!

 

 

それから話は脱線しますが、スタンプを日本で押す事がメンドウ!

 

そんな場合は、中国現地スタッフにロゴスタンプを送って押してもらえばOKです!

 

おそらく中国でも、TATインクは入手可能でしょうし、入手できない場合は日本から送れば良いですね。

 

 

話は戻りますが、上記の点を注意して頂ければ、その他は特に問題はありません!

 

法律に反さないようにだけ注意して実践して下さいね!

 

~まとめ~

 

いかがだったでしょうか?

 

TATインクを使用すれば、1個からでもオリジナル商品化する事が可能です!

 

TATインクを使用してスタンプを押すだけなので、何も難しい事はありません。

 

この方法で、どんどんオリジナル商品化して、売上を上げていって下さいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 絶対に知っておきたいamazonスポンサープロダクトの改善方法6…
  2. Amazonカスタマーレビュー規約改定!?レビューを集める2つの…
  3. Amazonで在庫切れになった時の機会損失を防ぐ裏ワザ的対象方法…
  4. 中国輸入商品をamazonで相乗り出品する時に絶対に注意すべき点…
  5. 不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!
  6. Amazonの2重価格設定はどう設定すればOK?対策方法3選!
  7. 品質表示って何?必要?5分で分かる品質表示法の必要事項と表示例
  8. Amazonの検索結果で商品を上位表示させるための5つの方法!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP