中国輸入

スポンサープロダクトの効果的な活用方法3箇条!目指せ売上UP!

こんにちは。

エルシル編集部の大谷です。

 

「amazonで広告を設定したいけど、上手く活用できず

広告費が無駄になってしまったら、どうしよう?」

このように感じて、なかなか前に進めない事があると思います。

 

活用方法が分からないと、不安が解消できないので

なかなか行動できないですよね。

 

ですが、私が様々な店舗様の広告運用のお手伝いをさせて頂き

その中で、良い広告の活用方法を発見する事が出来ました。

今もお手伝いさせて頂いていますが、たくさんの店舗様から満足頂いております。

 

今回は、そんな上手くスポンサープロダクトを活用する方法をご紹介します!

これできっと上手く活用できるようになります!

 

 

amazonスポンサープロダクト

スポンサープロダクトとは、クリック課金型の広告です。

設定した広告がクリックされると、1クリック◯円という感じで料金が発生します。

※上記画像がスポンサープロダクトの表示部分です。

 

それから、広告キャンペーンまたは、キーワード毎に入札額を決める事ができ

入札額を高く設定しているセラーから上位表示されるという広告です。

 

そのスポンサープロダクト(セラー広告)の中には

【オートターゲティング】【マニュアルターゲティング】があります。

 

1、オートターゲティングとは?

購入者が入力した検索キーワードに対し、設定されたSKUの中から

関連のあるSKUをAmazonが自動選択し、広告を掲載する仕組みです。

キーワードの設定に費やす時間を節約できます。

 

どのように関連があるSKUか判断するかというと

●商品タイトル

●商品説明

●商品紹介コンテンツ

●検索キーワード(商品ページ内)

上記の4項目から判断して広告が表示されています。

 

それからオートターゲティングの場合は

キーワード毎に入札額(クリック単価)を設定できないので

キャンペーン毎の設定となります。

 

2、マニュアルターゲティングとは?

キーワードを個別に設定することができます。

購入者が入力した検索キーワードと設定したキーワードをマッチングし、広告が掲載されます。

 

またキーワード毎に、入札額を決める事ができるので

例えば【amazon】というキーワードに50円

【スポンサープロダクト】というキーワードに20円というように

個別で設定できるのが強みの部分です。

 

またキーワードの設定方法は

【部分一致】【フレーズ一致】【完全一致】

3つのパターンから設定方法を選ぶ事が出来ます。

 

【部分一致】

設定したキーワードが含まれる購入者の検索キーワードに対して、語順が異なる場合や、

検索キーワードに他のキーワードが含まれる場合も含めて、幅広く広告が表示されます。

 

【フレーズ一致】

購入者の検索キーワードと完全に一致するフレーズ、

または前後に他の語句を含むフレーズが検索された場合に広告が表示されます。

 

【完全一致】

購入者の検索キーワードと完全に一致し、

前後に他の検索キーワードが入力されていない場合にのみ広告が表示されます。

 

どれが良いかと言うと、必ずこれ!という事はなく

また商品によってアプローチの方法が変わってきますが

オススメは【部分一致】です。

 

部分一致は、名前の通り

購入者の検索キーワードが、部分一致していれば良いので

広告が表示される確率が高くなっています。

 

完全一致を使用する時は、マニアックな商品で

お客様が、この検索キーワードでしか検索しないだろう

と考えられるキーワードにオススメです。

 

では次にどのようにスポンサープロダクトを活用すれば良いか解説していきます!

スポンサープロダクト活用方法

1、オートターゲティングはデータ取りとして活用する

スポンサープロダクトを設定する時に

オートターゲティングから設定?

マニュアルターゲティングから設定?

それとも同時に設定?

と悩まれるかと思いますが、同時に設定する事をオススメします。

 

マニュアルターゲティングとオートターゲティングを

どのように上手く活用していくのかというと

マニュアルターゲティングには、ある程度ご自身で想像できるキーワードを設定します。

 

オートターゲティングは、序盤で説明したように

キーワード設定ができないため、システム上で自動で設定して広告を表示してくれます。

 

システム上で設定してくれたキーワードは

確認する事が出来ませんが、購入者が検索したキーワードは

レポートでダウンロードする事が出来ます。

 

ダウンロード方法は

セラーセントラル > レポート > 広告レポート > スポンサープロダクト検索キーワード

の手順でダウンロードが可能です。

 

ダウンロードデータは、テキストファイルになっているので

テキストファイルの内容をコピーして、エクセルに貼り付けると確認する事が出来ます。

 

このレポートの中の【購入者の検索キーワード】が、かなり重要です!

 

自分では想像できなかったキーワードが

このレポートの中から発掘する事ができます。

 

そのようなキーワードを、マニュアルターゲティングへ設定するという流れです。

 

ですので、広告設定初期段階では、データ取りとして

オートターゲティングを活用しましょう!

 

2、マニュアルターゲティングはビッグキーワードを設定する

基本的にマニュアルターゲティングには

【ビッグキーワード】を設定するようにします。

 

例えば【財布】【カバン】といった感じで

そのキーワードだけで、販売している商品が分かるようなキーワードです。

 

一方オートターゲティングで狙うキーワードは、

先ほど説明した自分では想像も出来ないビッグキーワードを狙ったり

【スモールキーワード】を狙って、オートターゲティングを活用します。

 

スモールキーワードは、【財布 メンズ 二つ折り】というような

複合キーワードの組み合わせのパターンが多いです。

 

複合キーワードまでは、面倒見れないので

ビッグキーワードは、マニュアルターゲティング

スモールキーワードは、オートターゲティング

というような感じで覚えると簡単です。

 

マニュアルターゲティングには、

絶対にビッグキーワードしか設定したらダメという事はありません。

色々試されても良いと思います!

 

それから詳しく解説されている画像がありますのでご覧ください。

上記の画像で、活用方法がより明確になったと思います。

 

マニュアルターゲティング、オートターゲティングと

上手く付き合っていって下さいね!

 

3、スポンサープロダクトで売上を作る事を目的にしない

広告を使って新規商品を露出して、売る事に意識がいってませんか?

 

もちろん新規商品を売るために、広告を使う事は

間違いではありませんが、商品が売れた事に満足してはいけません。

 

スポンサープロダクトを使用する目的は

【広告を使用して売れ行き商品にし、広告なしでも売れるようにする】

という事を目的にしないといけません。

 

いつまでも広告に頼って売っているだけでは

広告費がかかってしまう一方です。

 

売れ行き商品にしたら、広告の設定をやめ

新たに追加した新商品に広告を設定する流れを作って

どんどん店舗の売上を上げていく事を心がけましょう。

 

そのためには「いつまでに、1ヶ月◯個売る」という目標を作り

その目標を達成できるように広告を運用する必要があります。

 

目標や基準がないと、ダラダラと広告設定を続けてしまうので

広告の終了のタイミングが分からなくなってしまいます。

 

ですので、必ず「いつまでに」という目標を設定する事をオススメします。

 

それから目標の作り方としては

自然検索で1ヶ月◯個売れたらという方が良いです。

 

◯個に限らず、◯円でもOKです。

 

店舗全体のレポートを見ると、1ヶ月の販売個数が分かるので

その個数から、広告経由売上個数を引けば、自然検索で購入された個数が分かります。

 

広告なしで売る事が目的なので、必ず自然検索で◯個売るという目標設定にしましょう!

 

~まとめ~

いかがだったでしょうか?

 

スポンサープロダクトの活用方法で悩まれていた方も

これで何か掴めたはずです!

 

どんどんスポンサープロダクトを使って、店舗の売上を上げていきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 初心者必見!Amazon中国輸入でリサーチを失敗する人の特徴3選…
  2. 超便利!リアルタイム口座振替を使って関税・消費税を自動引き落とし…
  3. 徹底解説!Amazonは【FBA出荷】と【出品者出荷】どっちがお…
  4. Amazonで在庫切れになった時の機会損失を防ぐ裏ワザ的対象方法…
  5. 中国輸入商品をamazonで相乗り出品する時に絶対に注意すべき点…
  6. 利益率の向上!プロモーションの使用方法と3つのメリット!
  7. 超簡単!中国輸入で劇的に売れる商品を見つけるたった1つの方法!
  8. 納品費用の削減!複数に分かれてしまうFBA納品先への対策!

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP