中国輸入

必見!3大中国仕入先サイトで信頼出来るセラーを見分ける方法!

こんにちは。

 

エルシル編集部のIです。

 

中国輸入を行う際に、商品のリサーチは必ず行うと思います。

 

リサーチしていて目的の商品が見つかり、いざ発注してみたらデザインが違ったり破損があったりした経験がある方は多い事でしょう。

 

日本の企業では不良品が混ざっている確率はかなり低いですが、中国の場合は不良品が入っていて当然と思った方がいい程です。

 

分かっていても不良品が混ざっていると返品返金の手間もあるので、もちろん不良品がない方がいいのは当然です。

 

ではどうやって不良品をなるべく少なくする事が出来るのか?

 

それは【信頼度の高いショップから仕入れる】という事です。

 

今回はその信頼度の高いショップの見分け方をお教えしたいと思います。

 

説明する内容をしっかり理解して頂ければ、不良品に悩まされる確率がかなり減るはずです。

 

信頼出来るセラーの見分け方

 

信頼できるセラーと言っても、あなたのセラーは信頼できますか?と直接聞いた所で「信頼できます」と返答が来るだけだと思います。

 

まずそんな質問に返答がくるのかも疑問ですが。

 

アリババやタオバオなどの大手の仕入れ先では大抵信頼度を計れる要素がいくつかあります。

 

その詳しい説明を各ECサイト毎に説明していきますね。

 

アリババの場合

アリババは中国のECサイトでも最大規模を誇る仕入先です。

 

アリババの特徴としては中国の問屋みたいなもので、基本的には企業が企業向けに商品を販売している「BtoB」の取引サイトとなります。

 

企業向けなのでロット数が多めで、価格が安いといった商品が多く見られます。

 

このアリババでの見分け方を説明します。

 

画像

まずはじめに見るとしたら、商品画像です。

 

どの様な商品で、どんな質なのかを画像でまずは判断します。

 

ただこの画像自体を完璧に信頼してはいけません。

 

中国で製造された商品でもすべて質が同じという事はなくて、中国産の商品を中国でコピー商品を作っている事があります。

 

その為、同じ商品に見えても質がまったく異なっている事が多々あります。

 

さらにこのコピー商品を販売する時に、コピー元の質の良い商品の画像を使って販売しているので騙されてしまう可能性が高いです。

 

なので画像ではあくまでもこのセラーはこの質の商品を販売していると仮定しておくだけにします。

 

その情報を頭に入れた状態で、次の判断基準に移ります。

 

優良セラーマーク

アリババが認めた優良セラーには、この牛が描かれた旗のマークが表示されます。

 

実際の画面では、上記の画像の下部の様に小さく表示されています。

 

このマークが表示されていると、アリババからしっかりと評価されているという事ですので信頼度が上がります。

 

非常に分かりやすくて参考になる項目です。

 

セラーの評価

上記の画像の様にセラーの評価をランクによって表されています。

 

等級は取引の件数によって決まり、星・ダイヤ・クラウンの順でランクが上がっていく仕組みです。

 

 

最低でもダイヤ2個以上が望ましいですね。

 

王冠までいくと信頼度が非常に高いです。

 

商品の評価

次に見るのが商品のページにあるセラー情報の項目です。

 

 

左に「货描 响应 发货」の3つの数値の項目があります。

 

こちらが商品に対する評価の数値になります。

 

順番に項目の説明をしますね。

 

货描(説明文一致)

3つの数値の中で一番重要なのはこの「货描」です。

 

これは商品の説明文と実際に仕入れた商品が一致しているかを表す数値で、プラスの数値であれば問題はありません。

 

どうしても仕入れたい場合はマイナスでも-9%程度までなら許容してもいいとは思います。

 

この例の画像だと-4%なので問題ない範囲と判断できます。

 

响应(返答)

このセラーに質問をした時のレスポンスを表す数値です。

 

事業を行う際に何事にもレスポンスの速さは信頼に繋がるので、多少参考にしていい数値です。

 

-30%ぐらいまでは許容範囲で、それ以下になるとレスポンスがかなり遅いと覚悟したほうが良いですね。

 

发货(配送)

これは配送の速さの数値です。

 

余り気にしなくも大丈夫ですが、配送が早ければそれだけ早く販売ができるので信頼度とは別に参考にしてもいい数値ですね。

 

この数値も基本的にマイナスになっている事が多いです。

 

-20%までなら気にしなくても問題は無いですね。

 

 

この3つの数値での評価を踏まえて考えると、判断がしやすくなるのが分かりますでしょうか?

 

最初に画像だけで判断はしないと説明したのは、この数値を見て初めて判断できるからなのです。

 

画像を見て購入した人からの評価がこの3つの数値で分かるので、もし画像と全然違う商品が届いた場合は「货描」の数値が非常に低くなります。

 

なので「货描」が許容範囲内という事は、この画像を信じて仕入れても問題ないと判断できますね。

 

 

販売年数

最後に参考にするのは販売年数です。

上記の参考商品だと、3年販売しているという事になります。

 

3年販売していて货描の数値が-3%なので、安心して仕入れる事が出来ると思います。

 

以上がアリババでの見分け方となります。

 

続いてタオバオの説明をしていきますね。

 

タオバオの場合

タオバオはアリババと同グループの企業になるので、サイト自体の作りが非常に似ている為先程のアリババの説明とほぼ似た構成になります。

セラーのランクがアリババと少しだけ違いがあり、ハート・ダイヤ・シルバークラウン・ゴールドクラウンの順番で上がっていきます。

 

 

アリババと同じく「描述 服务 物流」の3つの数値があります。

 

描述は先程説明した通り、商品の説明や画像との一致に対する評価の数値です。

 

服务はサービスに対する評価の数値です。

 

レスポンスや対応についての項目なので、アリババの响应と同じ意味合いになりますね。

 

物流は配送などに対する評価の数値です。

 

アリババの发货と同じ意味合いの数値となりますので、参考になりますね。

 

上記の3点の内容はほぼ同じなのですが、違いが一つあります。

 

それはアリババが%での表示だったのが、このタオバオの数値は5段階評価という点です。

 

数値をクリックすると表示される画面を見ると分かりやすいですね。

 

このセラーは4.8や4.9と非常に高い数値で評価されているのがわかると思います。

 

ただタオバオで検索して表示された商品を見て、上記のランク表示などが無く判断できないという場合があります。

 

理由は、その商品がTモール(天猫)の商品だからです。

上記はタオバオで検索した結果なのですが、左の商品には左下に赤いマークがありますね。

 

これはこの商品がTモールで出品されている商品だという表示なのです。

 

なぜこんな事が起きるのかというと、タオバオとTモールは同じグループ会社の姉妹サイトであり連携されているからです。

 

なのでタオバオでリサーチしていたのに、気づいたらTモールに入っていたという事は多々あります。

 

では次にそのTモールの説明をしていきましょう。

 

Tモール(天猫)の場合

Tモールの特徴としては、法人店舗専用ショッピングモールと言う事です。

 

タオバオと同じBtoCなのですが法人店舗だけしか出店していないので、出店には厳しい審査もありクオリティと信頼度をTモールが保証している形となります。

 

なのでアリババやタオバオと違ってセラーにランクといった概念がなく、Tモールに出店しているセラーは全て安心できるという事になります。

 

ですがTモールにも「描述 服务 物流」の3つの数値はあるので、Tモールだから大丈夫とは考えずにしっかり数値での確認もして判断してください。

 

 

以上が大手のECサイトでの見分け方の説明になります。

 

3つのECサイトについての詳しい説明は下記記事に記載しておりますので、ぜひ一度御覧ください。

参考記事

中国輸入の仕入れで絶対に覚えておくべき大手ECサイト3選!

 

まとめ

今回は商品をリサーチする段階で、信頼できるセラーの見分け方を説明させて頂きました。

 

なにもわからずに闇雲にリサーチしていた時より、判断材料が分かった事によりずっとリサーチがしやすくなったかと思います。

 

評価がいいセラーから仕入れる事で、不良品を買ってしまう確率を極力下げて無駄な費用と時間を使わない様にしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 中国輸入商品をamazonで相乗り出品する時に絶対に注意すべき点…
  2. 【2018年版】中国輸入で要注意な中国大型連休とたった1つの対処…
  3. 中国輸入で知っておくべき発注タイミングのたった1つの考え方!
  4. 中国輸入・せどりのリサーチを楽しくするための大切な3つの考え方!…
  5. Amazon商品紹介コンテンツの設定方法!設定時の3つの注意点!…
  6. 覚えておきたい!5分で分かる中国輸入で必要な仕入単価・利益計算方…
  7. 利益率の向上!プロモーションの使用方法と3つのメリット!
  8. 超便利!リアルタイム口座振替を使って関税・消費税を自動引き落とし…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP