中国輸入

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。

エルシル編集部の大谷です。

 

 

物販ビジネスをやっていると、不良在庫を抱えてしまう事もありますよね?

 

できるだけしたくないと思っていても、どうしても出てしまうのが不良在庫。

 

不良在庫に頭を悩ませている人も多いでしょう。

 

※不良在庫とは、長期間売れずに残っている在庫の事です。

 

 

僕も商品を扱う時は、不良在庫にならないか細心の注意を払っています。

 

まあ、それでもなってしまう事があるんですけどね(笑)

 

 

ですが、不良在庫を扱っていくうちに、不良在庫の上手なさばき方を発見!

 

それを見つけてからは、不良在庫に頭を悩ませる事はなくなりました!

 

 

今回は、そんな不良在庫をさばく方法をご紹介!

 

とっても簡単に、かつ上手にさばけますよ!

 

不良在庫を抱えている人、不良在庫が気になる人は、是非最後までご覧下さいね!

 

〜不良在庫が発生する理由〜

 

①発注タイミング

 

 

季節商品やトレンド商品などに、起こりがちな問題です。

 

売れているからと言って、気にせず商品を発注するのはリスクがあります。

 

そのため発注タイミングを間違っていないか、発注する時に良く見直す必要があります。

 

 

例えば、クリスマス商品を12月に発注していませんか?

 

また冬物を2月〜3月に発注していませんか?

 

発注した商品が、納品されてから売り切れるまでの期間を把握して発注するようにしましょう。

 

②商品選定

 

 

売れると思い込んで、発注していませんか?

 

自分が良いと感じた商品は、

 

「売れると思ってワクワクして発注してしまう」

 

という気持ちも分かりますが、ちょっと待って!

 

本当にその商品が、販売しようと考えているモールで需要ありますか?

 

 

しっかりと市場を調査をして、売れるか判断しないと不良在庫が発生する原因になります。

 

それから初回の発注は「控えめに!」これが鉄則です。

 

③過多発注

 

 

①②を合わせた内容になりますが「本当にその数は必要か?」を見極める必要があります。

 

売れているから、いっぱい発注したくなる気持ちは、私も今まで何度も経験したので、すごく分かります。

 

ただ不良在庫となってしまった商品を、販売するのはすごく大変です。

 

「攻め」「守り」を両立するのは難しいですが不良在庫は、経営を圧迫しかねないので注意が必要です。

 

上記に関しては、後程詳しく解説します。

 

④保管の仕方

 

 

在庫の管理方法が、いい加減になっていませんか?

 

「在庫が何個あるか分からない。。」

 

という方が、結構いらっしゃると思いますが、これは非常に危険な状態です。

 

 

実際に数を数えて見ると

 

「うわっ!こんなに残ってる。。」

「もう販売時期も逃したし、どうしよう?」

 

なんて事になりかねないです。

 

在庫の管理を適切に行わないと、発注する個数も明確に導き明出す事が出来ません。

 

 

では次に不良在庫が発生してしまった時の対処法を解説していきます。

~不良在庫が発生した時の対処方法、販売方法~

 

まず販売方法を解説する前に、大前提として考えて頂きたいことが「不良在庫販売で、利益を出す」という事は考えないで下さい。

 

利益が出る価格で販売しても売れないから不良在庫となっているのです。

 

少しでも現金化、現金回収できたら良いと思って取り組んで頂けたらと思います。

 

①amazonで販売する

 

 

この記事を見られている方は、amazonで商品を販売されている方が多いと思いますが、amazonで商品が売れない理由としては

ーーーーーーーーーー

●販売価格

●商品タイトル

●商品説明文

●商品紹介コンテンツ

●検索キーワード

●レビュー数

ーーーーーーーーーー

が原因で売れていない事が多いです。

 

 

amazonで販売する以上、上記の全てを改善する必要があります。

(レビューは操作できないので、レビュー依頼メールを必ず送信するようにしましょう)

 

 

「え、不良在庫でも改善が必要なの?」

 

と感じられた方がいると思いますが、もちろんです。

 

 

売れていない商品を売るためには今まで以上に、商品ページを作り込む必要があります。

 

まずは当たり前と言っても過言ではないですが【販売価格】を下げて販売しましょう。

 

 

amazonでは【価格の安い順】という項目で購入者が、商品の表示順を変更できます。

 

そうする事により、価格は安いほうが購入者の目に止まりやすくなります。

 

 

販売価格の付け方に関しては、いくらでもOKです!

 

安くで販売するのは心苦しいですが、とりあえず現金化する事を心がけましょう!

 

 

で、次に何故 、商品説明文などの改善が必要かと言うとamazon内の検索結果に表示されやすくするためです。

 

詳しいロジックまでは、公開されておりません。

 

ですが、【商品タイトル】【説明文】【紹介コンテンツ】【検索キーワード】

 

に商品に関連するキーワードを散りばめるように設定すると、設定したキーワードに反応して、検索結果に表示されやすくなります。

 

不良在庫に限らず、上記の対応は普段から必要です。

 

まだ対応していない方は、不良在庫になる前に是非!

 

 

それから不良在庫と言っても価格を下げたり、セラー広告で露出する事により、急に売れる流れに乗って、売れ出すこともあります。

 

なので、不良在庫を販売開始とともに2週間ほど期間を決めて、セラー広告に設定する事もありです。

 

 

設定の方法は、オートターゲティングで広告を設定して、入札額を【推奨価格の1番低い価格】で設定する事をオススメします。

 

②ヤフオク・メルカリで販売する

 

 

ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで、販売する方法です。

 

1件1件対応するのが、めんどうではありますが、そう言ってられる状況ではないと思うので、やった方が良いですね。

 

 

売れるスピードはamazonと比べると断然早く、また売れる価格もamazonより高く売れる傾向にあります。

 

中には利益を確保して販売できるパターンもありますので、そのような商品になればラッキーですね。

 

 

ヤフオクに限ってですが、1円出品して送料を別に設定するという方法があります。

 

例えば送料を1000円に設定すれば【1001円の売上】になるので、そこから手数料と送料を引いた金額が手元に残ります。

 

送料が1000円以上を越さない場合は現金が残るので、その点を注意すればOKですね!

 

※メルカリは、販売価格を300円からしか設定できなく、また送料を設定する事が出来ません。ご注意を。

 

③Qoo10で販売する

 

 

Qoo10もご存知の方が多いと思いますが、知らない方は下記のコチラからご確認下さい。

 

Qoo10は、月額登録料が【無料】で販売手数料が販売価格の一律12%です。

 

ですので、amazonのカテゴリ比べると、お得な場合もあります。

 

 

 

またQoo10には、FBAと同じようなサービスのQWMSというサービスがあります。

 

配送方法によっては、FBAより安い場合もあるので要チェックです。

 

 

またQoo10の強みとしては、【広告費が安い】という強みがあります。

 

共同購入という広告の場合は、初回の2週間が3000円で設定でき、延長する場合は1週間2000円で延長する事ができます。

 

延長する理由としては長い期間掲載した方が、広告が上位表示されやすくなるというメリットがあります。

 

また共同購入の場合、販売手数料が8%まで下がるので、手元に残るお金も増え不良在庫を販売するのにも適している広告です。

 

 

それからQoo10では他にも様々な広告がありますが、今まで使ってきた中で1番効果のあった広告がタイムセールです。

 

タイムセールは、【スタンダード】と【プレミアム】の2種類ありスタンダードが2000円、プレミアムが5000円となっています。

 

共同購入は設定した期間中は、ずっと表示される広告ですがタイムセールは、1日の中で3つにスケジュールが区切られていて

 

●0ー10時

●10ー17時

●17ー24時

 

というように、スケジュールが区切られています。

 

この1枠(1スケジュール)が2000円か5000円するという事です。

 

 

広告の購入方法は別で解説しますが、1番人気の時間帯は【17ー24時】です。

 

17ー24時のタイムセールプレミアムを設定すると、商品にもよりますが平均500クリックは出ます。

 

タイムセールプレミアムの場合1枠5000円なので、クリック単価10円です。

 

このクリック単価は商品にもよりますが、amazonのセラー広告と比べると、かなり安いですよね。

 

 

また、たった7時間で500クリックを出せるという、かなり費用対効果の良い広告だと思います。

 

セラー広告でクリック単価10円で500クリック出そうとすると、7時間ではおそらく実現できない数値です。

 

それくらいQoo10には、爆発力が秘められているので、不良在庫販売としてタイムセールを使う事をオススメします。

 

④在庫買い取り業者に販売する

 

 

在庫買取業者にお願いするのは最終手段だと思うので、オススメできませんが「本当に、どうあがいても売れない場合」は、考えてみても良いと思います。

 

オススメできない理由としては、買取単価が非常に安いです。

 

そのへんを歩いている方にあげて、感謝された方がいいやって思えるくらい安いので、最終手段としてオススメします(笑)

 

 

販売方法は簡単で、検索エンジンで『在庫買取』と検索すると出てきます。

 

買取金額は見積りを取らないと分からないので、複数の業者から見積りを取る事がオススメです!

 

〜まとめ〜

 

いかがだったでしょうか?

 

不良在庫に悩まないように日々注意して行動するしかありません。

 

もし不良在庫が出てしまった場合は、上記の方法で在庫販売する事をオススメします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 新規出品で商品が売れない理由は?売れない時の原因・対策方法5選!…
  2. 中国輸入プレイヤー必見!国内で完結!OEM工場を見つけて生産まで…
  3. 覚えておきたい!5分で分かる中国輸入で必要な仕入単価・利益計算方…
  4. 絶対厳守!Amazonに出店する際に気をつける7つの注意点!
  5. ネットで完結!工場を見つけて生産までの流れ!工場選びの3つの注意…
  6. ライバルとの価格競争からの脱出!そのたった1つの方法とは?
  7. 中国輸入を始める際の重大な4つの問題点とその解決方法!
  8. 中国輸入の仕入れで絶対に覚えておくべき大手ECサイト3選!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP