中国輸入

売上を爆発的に伸ばす!劇的に売れるシーズン商品について徹底解説!

こんにちは。

エルシル編集部のIです。

商品をリサーチする際にジャンルや商品自体に注目してリサーチしている方が大半だと思います。

ですがリサーチで意識したほうがいい点はもう一つあります。

それはシーズンです。

商品によって特定のシーズンに良く売れる物は沢山あります。

今回はそういったシーズン商品のリサーチについて説明したいと思います。

シーズン商品を逃すのは非常にもったいないので、ぜひ知識を得て来シーズンから逃さない様にしましょう。

シーズン物とは

シーズン物とは特定の季節や時期によって売上が大きく変動する商品の事です。

そのシーズンでは爆発的に売れるのですが、シーズンが終わると売上が激減します。

なので目的のシーズン中に仕入れた商品は全て捌き切らないと、来シーズンまで在庫を持ち越してしまう可能性があるのがシーズン商品の注意点です。

例えばマフラーは冬に売れますが、夏には特殊な用途でない限りほぼ売れないと思います。

なので冬の内にすべて売りきらないと、次の冬まで在庫を保管しないといけなくなり保管料等で予想以上の費用がかかってしまいます。

シーズン商品はそういった理由から爆発力はあるが安定的な商品ではないと言えます。

物販事業を始めたてで最初からシーズン商品を扱うと一時的には売上が上がるものの、継続しずらいのでオススメできません。

まずはシーズンに関係なく売れる通年商品を扱って、売上の基盤を作ってからシーズン商品で売上を上げる様にしましょう。

次に各シーズンで売れやすい商品を説明していきますね。

春に売れる商品

春といえば新生活がイメージされるので、引っ越しなどに伴い家電等を買う人が多いですね。

入学や入社時期でもありますので文房具やお弁当箱・水筒などの商品も非常に売れます。

あとは花見やGWもあり、バーベキューセットなどのアウトドア・レジャー用品も取り扱うのに適していますね。

アウトドア・レジャー用品は春から夏に掛けて売れやすい比較的長いシーズン物なので扱い易い商品です。

ファッション用品で言うと薄着の物が徐々に売れだします。

カーディガンなどは特に売れやすいですね。

春に売れる商品まとめ

・家電
・文房具
・お弁当箱
・水筒
・アウトドア・レジャー用品
・薄着ファッション用品

夏に売れる商品

夏といえば一番に思いつくのは海水浴などのレジャーだと思います。

なので当然一番売れる商品は水着です。

男性は毎年買い換える様な方のほうが少ないかと思いますが、女性はほぼ毎年買い換えるので女性物を扱うのをオススメします。

水着に付随して売れるのが浮き輪やサンダルですね。

とにかく水辺で使える商品が爆発的に売れるシーズンです。

あとは日差し対策の日傘や帽子類、水分補給を気にする方が増えるので水筒も売れます。

家電では扇風機が売れやすいので、輸入で扱いやすい物としてはカバンにも入れる事ができる小型扇風機などがあります。

春と同じくアウトドア・レジャー用品は売れるので、春から続けて売って行くと良いですね。

夏に売れる商品まとめ

・水着
・浮き輪
・サンダル
・日傘
・帽子
・水筒
・小型扇風機
・アウトドア・レジャー用品

秋に売れる商品

秋の商品と考えるとあまり思いつかないシーズンですが

最近だとシルバーウィークなどもあり、アウトドア・レジャー用品も比較的売れます。

少し肌寒くなって来る時期なので、ニット系の洋服や手袋・マフラー・ストールなどが売れだす時期です。

空気が乾燥するので、加湿器も売れます。

大きな加湿器を取り扱うのはなかなか大変だと思いますが、最近だとUSB電源の卓上加湿器が売れらていて非常に人気です。

全体的に爆発的に売れにくいシーズンではありますが、一つだけ超爆発的に売れる物があります。

それはコスプレ用品です。

秋にはハロウィンがあり、毎年非常に大騒ぎされる様になってきています。

年々規模が大きくなってきていて、コスプレをする人が非常に多いです。

なのでコスプレ用品が「超」爆発的に売れるのです。

全シーズンを通して、一番売れる商品だと言っても過言ではないと思います。

ただ気をつける点としては、キャラクター物等の著作権に引っかかる様なコスプレはトラブルの原因となりますので避けたほうが無難です。

秋に売れる商品まとめ

・アウトドア・レジャー用品
・厚着ファッション
・手袋
・マフラー
・ストール
・加湿器
・コスプレ

冬に売れる商品

冬はアウトドア・レジャー用品が売れづらい唯一のシーズンになります。

本格的に寒くなるので、秋と同じく厚着のファッション商品や手袋・マフラーなどの防寒対策用品がよく売れます。

防寒用品としては、毛布やブランケットが非常に売れやすいですね。

保温性の高い保温タンブラーや保温お弁当箱なども人気です。

冬も空気が乾燥する時期なので、加湿器も秋から続けて売れる商品です。

冬はとにかく暖かくなる為の商品が売れると考えて大丈夫です。

家電系となると大きな暖房器具は扱いにくいので、扱いやすいのは電気ブランケットでしょう。

あと冬の最大イベントとしてはクリスマスですね。

クリスマスプレゼントに買われる様な財布やバッグやアクセサリー、子供向けのおもちゃが非常に売れます。

クリスマスプレゼントはみなさんそれなりの予算を考えているので、比較的高単価の商品でも売れやすいです。

冬に売れる商品まとめ

・厚着のファッション
・手袋
・マフラー
・毛布
・ブランケット
・保温タンブラー
・保温お弁当箱
・加湿器
・財布
・バッグ
・アクセサリー
・おもちゃ

 

以上が各シーズンでの売れやすい商品の説明になります。

シーズンを意識して商品を考える事で、売上が伸ばしやすくて物販事業としては見逃すわけにはいかないですね。

シーズン商品の発注時期

最後にシーズン商品をいつ発注するのかを今回は分かりやすく日付が決まっているハロウィンを例に解説します。

ハロウィンは10月31日は主にイベント日となります。

なのでそれまでにお客様は商品を購入しますね。

早い人だと9月中に購入して余裕をもって用意している方もいます。

では9月に納品したらいいかというと、そうではありません。

相乗り商品の場合はそこまで考える必要はありませんが、新規商品の場合だと商品を出品してすぐは売れづらい状態です。

商品のランキングが上がらないとどんな商品も売れづらいので、一番売れる時期までにある程度ランキングを上げておく必要があります。

今回のハロウィンですと、9月から売れるピークが始まるのでそれまでにランキングをあげようと思うと8月中には納品を完了したいのです。

8月中に納品したいとなると7月中、遅くても8月の初めには発注を開始しなければなりません。

となると、リサーチ期間が余裕を持って1ヶ月取ると6月にリサーチを開始する事になります。

実質4ヶ月前から動き出すので、相当早く感じるかと思いますがこれでも早すぎる訳ではありません。

本当に余裕を持って用意するのでしたら半年前から動き出してもいいぐらいです。

ただそれだけ期間をかけると当然時間も、資金もかかってくるのでご自身の状況を踏まえて開始を考えてくださいね。

まとめ

今回はシーズン商品についての解説をしましたが、あくまでも通年商品で安定させてからをオススメします。

通年商品でも販売ピークを持ってきたい時期が決まっている場合は、シーズン商品と同じように4ヶ月前程度から準備するのがいいですね。

各シーズンで売れるものは大きく異なっているので、販売機会損失が無いようにしっかり準備していきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッとお願いしますm(_ _)m

エルシル編集部

投稿者の記事一覧

エルシル編集部。
中国輸入、せどり、コンサルティングなど、物販事業に携わってきた者が、たくさん集まる場所。
日々、EC業界の最先端の情報を追いながら、記事にして発信していく事がモットーです。

関連記事

  1. 中国輸入を始める際の重大な4つの問題点とその解決方法!
  2. 中国輸入の仕入れで絶対に覚えておくべき大手ECサイト3選!
  3. スポンサープロダクトの効果的な活用方法3箇条!目指せ売上UP!
  4. 今更聞けない!Amazonの超便利サービス「FBA」の徹底解説!…
  5. 超便利!リアルタイム口座振替を使って関税・消費税を自動引き落とし…
  6. 絶対に知っておきたいamazonスポンサープロダクトの改善方法6…
  7. 落とし穴!?Amazon中国輸入で輸入時に注意が必要な法律3選!…
  8. 超簡単!中国輸入で劇的に売れる商品を見つけるたった1つの方法!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

不良在庫を抱えている人必見!不良在庫を上手にさばく方法4選!

こんにちは。エルシル編集部の大谷です。物販ビ…

運営メディア

  • 公式Facebookページはこちらをクリックしてください。
  • 公式YouTubeチャンネルはこちらをクリックしてください。
  • 公式Twitterはこちらをクリックしてください。
PAGE TOP