せどりを外注化させるメリットを解説!外注化させる方法とは?

 

どうも、こんにちは。

 

さて、今回はせどりを外注化させるメリットと、その方法について解説していきたいと思います。

 

せどりをしているのなら、作業はできるだけ外注化してしまうのが大事です。

 

では、なぜ外注化させるのが大事なのか?そして、その具体的な方法とは?それらについて徹底的に解説していきます。

 

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

せどりを外注化させる事は必須!

 

せどりビジネスをしているのであれば、仕事を外注化させていく事は必須だと言えます。

 

なぜなら作業は外注化させるだけで色んなメリットが生まれるんですね。そして、大概の作業は外注化させる事ができます。

 

せどりビジネスを外注化させるのはどれ位メリットがあるのか?まずはせどりビジネスを外注化させるメリットから解説していきましょう。

 

せどりを外注化させるメリット

 

せどりビジネスを外注化させる事ができれば、自分の時間を確保する事ができます。

 

これが一番のメリットと言えますね。自分の時間を確保する事によって、別の作業ができますから。

 

そして、その次の作業も外注化させて、更に次の作業に入る。そうする事で沢山の収入源を持つ事ができます。

 

ネットビジネスではいかにレバレッジを効かせて自分の時間を確保していくかが大事ですからね。そして、せどりビジネスは比較的簡単にそれが行なえます。

 

だからこそ、せどりでは外注化させる事が必須なんです。誰にでもできる作業はどんどん外注化させていきましょう。

 

せどりを外注化させるのは簡単?

 

せどりを外注化させる事は簡単か?この質問には少し答えづらいですね。

 

と、言うのも難しさは人によって変わるからです。例えばパソコン初心者ならかなり苦労するでしょう。

 

しかし、既にせどりで収益を上げている人なら、比較的簡単に外注化する事ができるでしょう。ある程度ITスキルも高いでしょうしね。

 

では、せどりビジネスはどのように外注化させていくのか?その具体的な方法を解説していきましょう。

 

せどりを外注化させる方法

方法その1・仕事の方法を再現性の高いものにする

 

まずは自分のビジネスを再現性の高いものにしましょう。

 

ここで言う再現性とは、他の人も真似しやすくするという意味です。

 

せどりは大きく分けて5つのステップに分けて作業すると思います。

 

1・商品リサーチ

2・利益チェック

3・商品仕入れ

4・商品出品

5・商品発送

 

実は、この作業全て外注化させる事が可能です。ただ、ステップ3の「商品仕入れ」だけはモロにお金が関係してきますからね。場合によってはカード情報を渡したりしないといけません。

 

なので、信頼できる人がいなければこの部分だけ自分で行うのがベストでしょう。それ以外は全て外注化させる事ができます。

 

1~5までのステップで、自分が行っている作業内容を紙に書いて更に細分化していきましょう。

 

例えばステップ1の「商品リサーチ」。メルカリ仕入れなら

 

1・メルカリを開く

2・家電カテゴリーで「新品 未使用品」で検索

3・ひたすら商品をピックアップ

 

みたいな感じですね。

 

こうやって更に細分化する事で、外注化した時にアナタと同じレベルで作業を行ってくれますから。

 

熱量を同じようにする事はできませんが、作業内容を同じようにすれば自然と効率は良くなっていきます。

 

アナタが普段効率よく行っている作業を細かく細分化して、作業自体を再現性の高いものにしていきましょう。

 

方法その2・クラウドワークス、ランサーズで外注さん募集

画像参照元:https://ux.nu/aZXae

 

作業を再現性の高いものにできたら、次はクラウドワークスやランサーズで外注さんを募集してみましょう。

 

クラウドワークスやランサーズはネットを通じて外注先を探す事ができるサービス。かなり色んな人がいますので、この機会にぜひ覚えておいて下さい。

 

今回はクラウドワークスで外注先を探す方法について解説したいと思います。

 

方法その3・外注さんに仕事を説明する

 

外注の募集が終わったら、それぞれ面談をして下さい。そして、契約する外注さんを決めましょう。

 

契約する外注さんが決まったら、後は1で再現性を高めた作業を説明するだけ。

 

この時、できるだけ誰でも真似しやすいレベルまで再現性を高めておいてあげて下さい。アナタしか分からない感覚などの説明はできるだけしないようにしましょう。

 

アナタと同じレベルの作業を外注化させる事ができれば、それだけ収益も上げやすくなりますからね。いかに再現性の高いものにするかが大事なんです。

 

先程も言いましたが、どんな外注さんを雇ってもアナタと同じレベルの熱量で作業してくれると思わないで下さい。やっぱり自分でやると一番やる気が出ますからね(笑)

 

しかし、作業を再現性の高いものにしていれば、同じ熱量じゃなくても収益を上げやすくなるんです。再現性の高さはマジで肝です。

 

作業を細分化して、できるだけ言語化して説明してあげましょう。そうする事で再現性が高くなりますよ!

 

商品の発送はFBA倉庫に外注化させよう!

 

アナタがAmazonで商品を販売しているのなら、商品の発送はFBA倉庫に外注化しましょう。

 

FBA倉庫は売れたら自動で発送してくれますし、商品の管理も行えます。Amazonで販売しているのなら必須のサービスと言えるでしょう。

 

これ以上の配送サービスは他にはありませんからね。FBA倉庫を利用して面倒な発送作業を外注化させましょう!

 

寝ててもお金が入るシステムを構築する

 

できるだけ多くの作業を外注化させる事でアナタが何もしなくてもお金が入ってきます。

 

「寝ててもお金が入るシステムを作り上げる」一見楽しているように聞こえるかもしれませんが、そんな事はありません。

 

「寝ててもお金が入るシステムを作る」ってかなり難しい事ですからね。それを作り上げるまでがしんどいんです。

 

ここでいかに汗をかけるかで、この後の収益が大きく変わってきますよ。

 

システムの構築の為には外注化は必須の作業と言えます。できるだけ沢山の作業を外注化させて下さい。

 

そして、空いた時間で更に次のビジネスに挑戦しましょう。そうする事でリスクヘッジにもなりますし、新たな収益の柱にもなります。

 

「寝ててもお金が入るシステム」を構築する事が大事なんです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

せどりビジネスは再現性が高いビジネスです。なので、どんどん作業を外注化させていきましょう。

 

自分の時間を確保する事で新しいビジネスに挑戦できますからね!

 

寝ててもお金が入ってくるシステムを構築することが大事ですよ!

関連記事一覧